大阪のおっちゃんは仰山うれしい。突っ込み所満載。

前日おかしい他人が田園にいました。早朝くらいに地元の公園で娘を遊ばしていました。うちの娘が砂場で遊びたいと言ったので砂場の皆様へ向かいました。砂場の周りに柵がしてあり、1ヶ所だけドアがあります。ドアも娘が飛び出さないように扉になっているのです。そこから入って娘を砂場で遊ばして、個々人は柵の外部で娘を見ていました。声をかけられ振り向くと知らないおっちゃんが立っていました。自分の横まできて柵にもたれながらそのおっちゃんは言いました。「こういう柵は僕が作ったんや。」個々人は真意思いました。「でたー。大阪のおっちゃん。」大阪のおっちゃんは自慢したがります。あのビルは僕が建てたんやとかあの投手は僕が教えたんやとかいうおっちゃんがいらっしゃる。お前だけで建てたんちゃうやろとかお前観観客からその投手に向かって言っただけやろとか突っ込みたくなります。公園では話を聞いていたのですが、こういうおっちゃんが市役所の公園課に行って砂場に柵を作れと言ったらしいのですが、そのときは追い返されたみたいで帰ったみたいです。持ち越し公園に来たら砂場に柵があったそうなのです。真意、お前が作ってないやんけって突っ込みを入れたくなりましたが、凄いですね。を連発してあげておっちゃんを気持ちしばしば帰らしてあげました。http://werehot.biz/sango-belta.html

憧れの街、ニューヨーク旅行へ行ってきました!

先日大好きなニューヨークへ旅行に行っていました!
10年ほど前にも行ったことがあるのですが、その頃とは街の雰囲気がずいぶん変わってしました。
今回特に行きたかったのがブルックリン。
前回行った頃は、住宅地だったので全く行かなかったのですが、最近は雑誌やテレビなどでも取り上げられていたので絶対行きたいと思っていました。
ブルックリンはマンハッタンの煌びやかな雰囲気とは異なり、もっと暖かみのあるアットホームな雰囲気が漂っていました。
東京でたとえるなら、マンハッタンが銀座で、ブルックリンは代官山や下北沢といった感じでしょうか。
小さなショップがたくさんあり、手作りのクッキーショップや、若手デザイナーが作る斬新なアクセサリーショップ、ブルックリンだけど抹茶の専門店なんていうユニークなショップまでありました。
すでに日本にもありますが、有名なコーヒーショップも、もちろん覗いてみました♪
どこを散歩しても見どころ満載のブルックリン。1日しか行かなかったのですが、もっとゆっくり見たかった!
またニューヨークへ行くならば、次回はブルックリンにも泊まってみようと思いました。ミュゼ 無料カウンセリング 生理

キスマイ大好きママの最近のジャニヲタ活動

私がジャニーズのアイドル、Kis-My-Ft2を好きになってもう6年程経ちました。今彼らはアリーナツアーの真っ最中です。
私は今妊娠中でしかも入院もしてしまったので今年のツアー参戦は泣く泣く諦めました。
そんな私が今ハマっているのはドラマ、リバースです。私はキスマイの玉ちゃんが大好きでドラマを見始めました。玉ちゃんが演じるあさみんは最高にかっこいいです!毎週毎週何かが起こり、見ていてドキドキの展開が続いてます。玉ちゃんきっかけで見始めたドラマも今後の展開が気になり原作者の湊かなえさんの本も買いまして、今読み進めている最中です。以前、口コミ等を調べて見ましたが原作はもちろんのこと、ドラマも面白いと人気なようで私のようにハマっている方が多いようです。
まだまだ私もすべて読んだ訳ではないので主婦業、子育てをしながら日頃の楽しみとして少しずつ読み始めています。そんな私の姿を見て主人もドラマを見始めました。今では夫婦での会話の話題の1つです。

一人で気軽に呑めて、居心地のよいお店が増えてほしい

一緒に出掛けるような友達がいないので、金曜日の夜はひとりで居酒屋に飲みに行くことが多いです。お酒は好きだけれど、家にお酒を常備しておくのはめんどくさい。お店によってお酒の種類やこだわりが違うので、それを楽しみに飲みに行っている部分も大きいです。基本的にバーに行くことが多いですが、ハイボール酒場やビアホールでひとり飲みするのも楽しいです。先日は、昭和レトロな面影を残す喫茶バーに行きました。その日は1杯だけ飲むつもりでしたが、雰囲気も良くて、つい3杯も飲んでしまいました。グラスワインからはじまって、サングリア、さいごにイチゴ梅酒と、定番も変わり種も楽しく飲むことができました。お酒は好きだけどあまり強くないので、飲みすぎないようにするのが大変だったほどです。自家製のキッシュもいただいて、満足でした。昭和レトロということで、赤いモダンなソファやグラフィックもおしゃれでした。できて間もないお店ですが、もう常連になりそうなくらい居心地がよかったです。こういうお店が増えてほしいと切実に思います。http://www.infocarte.org/datsumolabo-tsudo.html